皆様、こんばんわ??^^


本日も当ブログへお越しいただき、ありがとうございます??♪


よろしければポチっと応援、お願いしま??す<(_ _)>





にほんブログ村




今日は、新しくアジングに導入してみたライン










style="color:#ff0000">
ヤリエ アクアマイスター0.2号




インプレしてみたいと思います^^



正直な所、前回のアジングの後半で1時間ちょっとしか使用しませんでした


使い込んでからだと、また評価も変わってくるかもしれませんので


今回は、ファーストインプレッションという事で書きたいと思います(^_^;)



では最初に


前回の記事でも書きましたが


アクアマイスターってこんなラインです^^







ポリエステルの撚糸って言う事で


伸びはPEラインよりも少なく感度も良く


強度はPEライン並み


比重も1.41という事で、風の影響も受けにくく


ライン自体が沈むので、風のある日でもジグ単の釣りに使用ち
??Mます


コレだけ芦????と


ほぼ完璧に近いラインなんですが


唯一の弱点?は結束に難がある事


強度優先だとFGノットなどの摩擦系になりますが


PEラインと同じと思ってたら、簡単に切れちゃうので


ある程度慣れが必要になります


今はトリプル8で結束してますが


バランスよく、そして締めこみ過ぎないよう気をつければ


通常のアジングでは何ら問題なく使えます


って事で、実釣での感想です^^




今回は、Tict UTR55に12イグジスト1003のタックルで使用しました



title="">


普段はエステルラインでのジグ単に使用してるタックルです


普段から感度には、何ら不満も無く使ってるタックルなので


ラインの影響で少しは感度があがるかな?


程度の、気持ちで釣りスタート^^


今回の釣り場は


1.2gのジグヘッドでカウント35でボトムに到達位の水深


風は若干横から吹いてるくらいで、大したことはありません


キャストして、若干ラインスラっグを出し気味に


フォールさせて行ってると



カウント10位の時に、手元にツンっとはっきりとしたバイトが!


反射的に合わせを入れましたが、魚はHITせず


そのままフォールしてると


2回くらい同じ感じでバイトがありましたが


やはりフッキング?? kは至らず


ボトム
到達後、ツゥイッチ入れテリトリーブすると


何度も当ってくるんですが、なかなか乗らず


やっと乗ったと思ったら、やっぱり、豆(;^_^A アセアセ・・・






エステル(単糸)の時と違って


めちゃくちゃバイトが多い!


おそらく、今までわからなかったバイトが相当あったんだなぁと


ちょっとびっくりしました(;^_^A アセアセ・・・


しかも、はっきりと大きくバイトが出るので


合わせのタイミングが合ってないのか?


あるいは、合わせても乗らないバイトで合わせてるのか?


たぶんどっちかだと思いますが、なかなか乗りません(;^_^A アセアセ・・・



釣れるサイズは全部豆だったのもあるのかなw



title="">



豆アジだけでしたが、何匹も掛けて行って思ったのは


このラインの感度は、やっぱりすごいって事^^


たぶんロッドの感度の良い物でなくても


十分にアジのバイトがわかると思います


ラインスラッグが出てる時でも、バイトがわかりますし


今まで殆どわからなかったフグのバイトもはっきりとわかりますw


僕が想像してた以上に、感度は良かったという事です^^


ただ、コレだけの感度が必要なのかどうかは


使う人次第ってとこでしょうか・・・・


現状に満足されてる方はそのままでいいと思いますが


今の感度に不満がある方は、このライン是非試してみてください


バイトの多さに驚くと思いますよ??^^



r>

以上、簡単ですが??£��乾▲泪ぅ好拭爾離侫 璽好肇ぅ鵐廛譽奪轡腑鵑任靴拭亜�


次はもっと使い込んでから、記事にしたいと思いま??す


では本日は、ここまで??  フリフリ((ヾ(。・д・。)マタネー♪






にほんブログ村