皆様、こんばんわ~^^


本日も当ブログへお越しいただき、ありがとうございます

よろしければポチっとしてから見ていただけると嬉しいです<(_ _)>





にほんブログ村





先週の釣行時



青物らしき魚に3度ラインを引き出されブチッ!



ラインが、残りわずかとなってしまってたので






ラインを巻き替えました


ちょっと前に、ラインの重さって?という質問がありましたので


ラインの重さも計ってみたので


書いておきますね^^



まずは、鯵の糸 0.3号240m


15イグジスト1025に下巻なしで巻きました








使用前 24.7g







使用後  22.3g






240mで2.4gなので



鯵の糸0.3号は100m辺り1gですね





続いて、アジングマスター0.3号


16ヴァンキッシュ1000PGSに巻きました


下巻はありません







使用前 34.8g







使用後 32.9g






200mで1.9gなので、ほぼ100m当たり1g



メーカーは違っても、そんなに誤差はないようです^^






鯵の糸0.35号 240m


12イグジスト1003+2004スプールに下巻なしで巻きました
(ちょっと下巻した方がよかったですね(;^_^A アセアセ・・・)




使用前 24.8g







使用後 22.1g





240mで2.7gなので100m辺り1.1g






という結果になりました


まぁ、スプールいっぱいで2g程度ってことですね^^



予約していたアレも届いたようなので


フレンドさん行って、明日の実釣で使ってみたいと思います^^



では、今日はここまで??


本日も最後まで見ていただき、ありがとうございました??

お帰りの際にはこちらから<(_ _)>





にほんブログ村




鯵の糸0.35号は強度、飛距離のバランスが一番いいですね^^