釣りing

釣り場では安全のためライフジャケットは必ず装着しましょう!





7日は、大時化の一日でしたね><


お天気が良ければ、今日もメバリング・・・・・・・・


な??んて考えてましたが


見事に、打ち砕かれました(;^_^A アセアセ・・・






昨日はたくさんの応援!ありがとうございました<(_ _)>

皆様の応援のおかげで、更新頑張れてます!

よろしければ、本日もポチっとしてから見ていただけると嬉しいです<(_ _)>





にほんブログ村




先週のデイアジングで、エステルラインをブチ切られ


フロロラインに替えて、アジを捕りましたが


フロロだと安心感はあるものの


伸びがある分、操作性と感度が・・・・・・・・・


PEなら、強度、操作性、感度ともに優れてるんですが


なにせ風が強いところなうえに、近くにブイもあるので


軽いPEだとラインがふけてトラブルの元(´・ω・`)


比重があって。、強度もあるラインと言えば



フジノラインのこんなのや








こんなのがありますが







結束に難があるので、この2つとも使ってません(;^_^A アセアセ・・・




となると、高比重のシンキングタイプのPEか


サスペンドタイプの物になります


ネットで調べてみると


どちらも比重は1.05程度の物が多いですね


通常のPEラインの比重は0.98ですから


一応沈んではくれますが、かなりスローな感じですね^^


もっと、ど??んと比重のあるPEラインが実はあるんですが


みなさん知ってました?^^


シマノから出てるセフィアG5 ってラインなんですが








比重がなんと「比重1.25??1.43」



しかも価格も安いんです


150m巻きで2000円そこそこで買えちゃいます!


コレ見つけたときは、これだ!って思いましたが



ただ残念なことに、一番細いので0.5号からなんですよね><


さすがにジグ単でPE0.5号はちょっと太すぎでしょ


他に何か良い物はと探してたら


このラインに行き当たりましたw













高比重+超視認性+超高感度がアジングを変える!

高比重(1.18)のアジング専用 4ブレイド
ダブルクロスPE。比重が高いことで、軽量ジグヘッドを素早く沈下させることが可能。低伸度・高感度によりアジからのコンタクトも確実に感じることができます。さらに、従来にはなかった『フラッシュビビッドマーキング』が、単色では得られなかった夜間の視認性を獲得。ジグヘッド単体の釣りからキャロまで、アジングゲームを完全カバー。アジンガー待望のハイブリッドPEが遂に登場です。



比重は1.18と、ちょっと微妙な感じw


やはりハイブリッドラインなので


強度は0.2号で3.5LBと低めですね


通常ハイブリッドラインは価格も安いのが多いのですが


このアジングマスターは、結構なお値段してますので


それなりに良い物なのかな?


噂では、糸鳴りがひどち
??hか


表示よりも�岳??Dとか聞きますが


実際のとこはどうなんでしょうかね?


今から巻いて、明日のデイアジングで使ってみるとします^^


インプレはしばらく使った後で書きますので


少々お待ちくださいね??^^








本日も最後まで見ていただき、ありがとうございました


今週は土日休みなので、家に帰らず釣りするかもしれませんので

ブログに更新はできないかもしれませんが

たくさんポチいただけると

早めに記事書けるかも??<(_ _)>






にほんブログ村






アウトドア&スポーツ ナチュラム












もう少し細かったら・・・・・・^^




































釣り場では安全のためライフジャケットは必ず装着しましょう!




皆様、こんばんわ??^^



本日も、当ブログへお越しいただき、ありがとうございます!


昨日は、応援が激減・・・・・


ちょうど、休み頃かなと思いましたが


釣り行ってきたので、今日も更新です^^


気が向いたら、ポチっとお願いします<(_ _)>






にほんブログ村




そろそろメバルが恋しい季節w


N岡さん、N本さんのお二人と


平日メバリングに行ってきました^^


先行していたN本さんは


既に、でっかいシーバスをキャッチされてたようで






良いな??、エステルだと相当楽しいやり取りだったに違いない^^


N岡さんと2人で先端まで歩いていき


薄暗い中、海面を見てると


ピチャ・・・・・ピチャっとライズが!


軽いジグヘッドが良いらしいので


自作ジグヘッドの0.75gにペケリング2インチ クリアホロフレークでキャスト??







表層を、スローリトリーブで……グゥ??っとティップが入り







20センチちょいのメバルちゃん^^


同型を3匹ほど釣った後


これはプラグでも行けるんじゃ?っと


僕の超鉄板プラグw

スカジットデザインズのローチ メバルセレクト







このプラグは、潮に乗せて放置しててもメバルが食ってきます


潮の流れで、ボディのジョイント部分がクネクネと


メバルを誘惑してくれるんですw


ライズがあった方向へキャスト??????


超デッドスローに引いては止めしてると


ヌ??っとティップが入っていき







しまった!  プライヤー忘れた><


トレブルフックはプライヤーがないと手返しが……(;^_^A アセアセ・・・


なんとか外してリリース後


ちょっと方向を変えストップ&ゴーで・・・・・






ここで、もう一つの鉄板プラグを投入^^


ジップベイツ リッジ35SS






あれ、バイトがなくなったぞ!?


どうも、ココには合わないようで


ローチに戻すとバイトが(;^_^A


N岡さんは、ワームでいいサイズのメバルゲットしたので







僕も、メバルには超鉄板のペケペケロング ソリッドホワイトを投入し





(短い方が良いらしいので、ボディを切ってます)




ボトム付近に潜む良型をサーチしていきますが








ちょっとサイズUPの23センチくらい^^












なかなかサイズが上がらん・・・・・(;^_^A
アセアセ・・・


すると、N岡さんのリールからラインがジャージャー出っ放しにw


どうもチヌらしく、ライン引っ張り出してブチッ><


N岡さん、2回も同じことが^^


正体だけでも見たかった気がしますが


エステルの0.3号では無理できないので、仕方ないっすね


結構なペースで釣れ続きましたが


潮が満ちてきて、居場所がなくなったので納竿


次行くときは、ウェーダーはいて行こうかなw




伊予灘のメバルも活性あがってきたようで


これから暫くは楽しませてくれそうですね^^


皆様も、機会があればトルキーなメバルの引き


堪能しに行かれてみてはいかがでしょうか?^^



 

本日も最後まで見ていただき、あ?? ??がとうございました<(????_)>


お帰りの際にはこちらから<(_ _)>



にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ


にほんブログ村



僕の最強メバルプラグ!







これもぜひ持っておきたいプラグですね!




































釣り場では安全のためライフジャケットは必ず装着しましょう!







皆様、こんばんわ??^^



本日も当ブログへお越しいただき、ありがとうございます


よろしければ、ポチっとしてから見ていただけると嬉しいです<(_ _)>





にほんブログ村




昨日も少し書きましたが


ナチュラムさんが、4月27日まで


春のナチュラム祭りと称して


一大セールを開催中です


僕はロッドやリールにはあまり興味を惹かれるものはありませんでしたが


消耗品や小物には、めっちゃ安い物もあって


早速初日に、このラインを購入しました^^




サンラインソルトウォータースペシャル PEジガーHGライトスペシャル







20lb(1.2号)300mで、なんと税込み3.100円っす!



今年から始める平シーバス用のリールに巻こうと1.2号にしました


リールはすでに、先払いで予約してるので


それが届いたら巻こうと思います(;^_^A アセアセ・・・



そして、太刀魚ジギング用に購入した


オシアコンクエスト301HGもライン巻いて無かったので






16lb(1号)300mを








オフショアで使うことを考えると300mは魅力的^^


しかもサンラインの、このPEはお気に入りのラインなので


ホントはもっと買い置きしたいとこでしたが


先月チョット使いすぎちゃってるので



今回は2個でストップ??(;^_^A アセアセ・・・







安っ!







他にも気になるPEラインがありましたが・・・・・・











まだまだ、ありますので


この機会に、自分に合ったものを、売りきれちゃう前にどうぞ??^^





アウトドア&スポーツ ナチュラム





本日も最後まで見ていただき、ありがとうございました


お帰りの際にはこちらから<(_ _)>





にほんブログ村








アウトドア&スポーツ ナチュラム

































このページのトップヘ